GUCCI(グッチ) サングラス 販売館 海外洗剤・洗濯グッズ販売館

花粉症治療 「鼻噴霧用ステロイド薬」


花粉症治療 「鼻噴霧用ステロイド薬」の効果は?

花粉症治療で使う「鼻噴霧用ステロイド薬」の効果はどうなの?

y10583_07-01.jpg


鼻噴霧用ステロイド薬は、花粉症の人の「鼻の中」にステロイドを噴霧して炎症をとる薬です。くしゃみ、鼻汁はもちろんのこと、鼻閉症状にも強い効果があるようです。


しかし、効果が現れるまでに日数がかかります。抗ヒスタミン薬のような速効性はないため、途中で中止する人も多くいるそうですね。


花粉症の症状が消える!?
専門家の意見では、「鼻噴霧用ステロイド薬は、即効性は期待できないが、効果は抗ヒスタミン薬よりはるかに優れている」と、いいます。肥満細胞がさらに減少すると花粉症の症状が消失することもあるそうです。気長に続ける事が大事ですね。

⇒花粉症に効く薬とは?


次項有花粉症治療ポイント
鼻噴霧用ステロイド薬は、気長に使い続けよう!


*2005年のように9000個を越える花粉が飛散した年には、抗ヒスタミン薬や遊離抑制薬の単独治療をうけていた人の多くが、生活に困るほど重症化していました。しかし、鼻噴霧用ステロイドを併用していた人は、重症にならずに済んだという報告もあります。
最新!おすすめ記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。