GUCCI(グッチ) サングラス 販売館 海外洗剤・洗濯グッズ販売館

花粉症予防 マスクで花粉を80%阻止できる?


花粉症マスク 正しくつけていますか?晴れ

花粉症予防として、マスクは有効な予防策です。ただし、マスクを正しくつけていればの話ですが・・・

抗ウイルスマスクA.bmp


花粉用のマスクをすれば、吸い込む花粉の量が約6割減るとのデーター(ユニ・チャーム調べ)もあり、花粉症にはマスクは有効です。

スギ花粉の大きさは直径100分の3ミリで、市販の花粉用マスクはこの粒を通しません。

ポイントは、「マスクの上下、左右のすき間からも花粉が入るので、顔のサイズにあったものを選び、すき間がないように装着」するのが大切ですわーい(嬉しい顔)



さらに、「静電気を利用して花粉の粒子をマスク面でブロックする」花粉予防用のマスクが市販されています。

その阻止率は平均80%とされています。

しかし、装着をしっかりしないと、阻止率は50%未満になるという報告もあります。


重要なことは、家をでる前にマスクを装着することです。なぜなら、大量飛散日に野外でマスクをしても、すでに多くの花粉がのどや鼻に入っているので、予防の目的に役立たないからです。



次項有ポイントをまとめますと・・・
@外出時には、家の中で花粉症用マスクを着用してから外出
Aマスクは隙間なく正しく着用
B静電気を利用する花粉症用マスクは、効果大わーい(嬉しい顔)


最新!おすすめ記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。