GUCCI(グッチ) サングラス 販売館 海外洗剤・洗濯グッズ販売館

花粉症の症状「目がかゆ〜い!!」


花粉症の症状「目がかゆ〜い!」

花粉症の症状で、目がものすごくかゆい場合は?


花粉症の症状で目のかゆみは、つらいですよね。

花粉症の時期は目を丸洗いしたい気分になりますがく〜(落胆した顔)本当に、そのくらいつらい!!

花粉症の目の症状でひどい場合は、放置しておくと、角膜炎を起して角膜が濁ったり、

潰瘍になることもあるそうなので、注意が必要です。


放置せず、眼科に診てもらい、適切な処置をしてもらったほうがいいですね。


次項有ポイント
目の症状がひどい場合は、眼科にいくべし!

花粉症にいい「べにふうき緑茶」とは?


花粉症の効果とは?べにふうき緑茶がいい?

べにふうき緑茶って?
べにふうき緑茶の効果とはいったい???


↑粉末スティックの商品もあり、手軽に飲めるのもいいですね↑


TVで放映後、注文が殺到したとか・・・

TV等マスコミで取り上げられてから人気沸騰の「べにふうき緑茶」。

しかし、なぜここまで「べにふうき緑茶」が話題なのでしょうか?

花粉症の人にはやっぱり辛いのが花粉症の季節ですね。

街にもマスク姿の人が増えてきています。

そんな花粉症に効くアイテムとして、注目を集めているのが、「べにふうき緑茶」なんです!


緑茶の有効成分で、抗アレルギー作用をもつメチル化カテキン。この成分を豊富に含有する品種が「べにふうき」です。
鼻も気分もすっきりしたいなら、一度は試してみたい商品ですね。
タグ:花粉症

花粉症の症状はどんな症状?


花粉症の症状はどんなの?花粉症対策!

花粉症の症状を教えて!
花粉症になるとどうなっちゃうの?

「鼻はグズグズ、目はかゆ〜い」花粉症かな?

と思ったら、お医者さんに診てもらうのが一番ですが、その前に、花粉症の知識として花粉症になるとどんな症状がでるのか?

知っておくとよいでしょう。

nat0007.jpg

花粉症になると、症状は、主に鼻や目を中心に起こります。春一番で花粉が飛び始めると、くしゃみ、鼻水が多量に出ます。鼻づまりにより、睡眠不足になりやすくなります。また、集中力がなくなり、勉強にも支障をきたしたり、落ち着きがなくなったりします。


目の症状では、花粉が眼球やまぶたに付くと結膜が充血し、涙が出て、強いかゆみがでます。また、まぶたが腫れて、目がむくんだり、かゆみのために目をこすりすぎてしまい、結膜や角膜を傷つけてしまう場合もあるようです。


花粉症がひどくなると・・・
また、花粉症がひどくなると、頭が「ぼーっと」したり、熱が出たりすることもあるようです。皮膚にも症状が現れることもあり、顔が腫れたり、ほてったり、発赤やピリピリした感じがおこることもあるそうですね。



次項有花粉症かな?受診の目安ポイント
くしゃみがたくさん出る
水様の透明な鼻水が出る
鼻づまりがひどく眠れない
口をあけていないと、眠れない などなど・・・

タグ:花粉症

花粉症治療 「鼻噴霧用ステロイド薬」


花粉症治療 「鼻噴霧用ステロイド薬」の効果は?

花粉症治療で使う「鼻噴霧用ステロイド薬」の効果はどうなの?

y10583_07-01.jpg


鼻噴霧用ステロイド薬は、花粉症の人の「鼻の中」にステロイドを噴霧して炎症をとる薬です。くしゃみ、鼻汁はもちろんのこと、鼻閉症状にも強い効果があるようです。


しかし、効果が現れるまでに日数がかかります。抗ヒスタミン薬のような速効性はないため、途中で中止する人も多くいるそうですね。


花粉症の症状が消える!?
専門家の意見では、「鼻噴霧用ステロイド薬は、即効性は期待できないが、効果は抗ヒスタミン薬よりはるかに優れている」と、いいます。肥満細胞がさらに減少すると花粉症の症状が消失することもあるそうです。気長に続ける事が大事ですね。

⇒花粉症に効く薬とは?


次項有花粉症治療ポイント
鼻噴霧用ステロイド薬は、気長に使い続けよう!


*2005年のように9000個を越える花粉が飛散した年には、抗ヒスタミン薬や遊離抑制薬の単独治療をうけていた人の多くが、生活に困るほど重症化していました。しかし、鼻噴霧用ステロイドを併用していた人は、重症にならずに済んだという報告もあります。

花粉症対策 花粉症の悩みどうしてます?


花粉症対策、花粉症の悩みどうしてます?
もうすぐ、花粉症の時期がやってきますね。
毎年、花粉症の時期がくると思うと、憂鬱です。


花粉症は本当に、悩みのタネです。

なんでも、2人に1人が花粉症で(日経生活モニター)、そのうち発症して3年以内の人が15%を占めているそうです。

花粉症対策のひとつとして、花粉用のマスクをすると効果的だといいます。花粉用のマスクをすれば、吸い込む花粉の量が約6割減るとのデーターも(ユニ・チャーム調べ)あるそうです。

ポイントは、上下、左右にすき間がないよう、マスクの形を整えて装着すといいようですね。


これからの時期、マスクはかかせませんね。
最新!おすすめ記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。